RADIO DJ / SINGER-SONGWRITER / TALENT JAMES HAVENS OFFICIAL WEB SITE

背景
ジェイムスヘイブンス J-BREAK Mon.~Thurs. 12PM to 2PM ZIP-FM 77.8 シャベリ屋水曜! Every Wed. 3PM to 4:50 RADIO LOVEAT 78.6MHz マイク

TOP NEWS

ジェイムスの個人事務所「STUDIO JANDEC(スタジオジャンデック)」では広告代理業としてラジオ番組やCM制作から、各種メディアへのご提案をいたしております。

STUDIO JANDEC WEB SITE

PROFILE

  • JAPANESE
  • ENGLISH

本名(フルネーム)HOWARD JAMES HAVENS。

1971年(昭和46年)1月2日午後4:18分 神奈川県横須賀市米海軍基地内で生まれる。父は元米海軍人。(現在、長崎県佐世保基地勤務)。母は日本人。生後2ヶ月でテネシー州メンフィスに引っ越す。7歳から9歳までバージニア州ノーフォークに住んだ後、日本へ。

12歳まで横浜市根岸にあった米軍住宅地に住んで、再びアメリカへ。14歳までフロリダ州ジャクソンビルに住む。横浜に戻ったジェイムス 、15歳の衝撃的な親の離婚を機にバンド活動に専念する。「音楽」「車」「女」に目覚めたジェイムスは、無事(?)1989年、横須賀米海軍基地内の高校「キニック・ハイスクール」を卒業。

その年、日産自動車へ入社。半年間の生産ラインでの研修期間を経て、大井製作所海外事業部に配属されたものの、3年後に退社。英会話教材の販売をしていた会社に入社。そこにイラン人のIMAHD(イマード)という先輩営業マンがいて、電話の取次ぎのさいに「ハワード」と「イマード」がよく間違われ、ミドルネームである「ジェイムス」を使うようになる。

その後、英会話教師やトラック運送業などをしながらデモテープを作成。多数のオーディションを受け、1993年9月、開局寸前の ZIP-FM 77.8

日朝7時から10時までのワイド番組「ZIP MORNING BUZZ」のミュージックナビゲーター(DJ)として抜擢され、迷う間もなく名古屋に引っ越す。この番組でDJデビューを果たしたジェイムス、4年半後の番組終了まで東海地区ダントツNO.1の聴取率をキープし、朝のFMラジオを'変えた'実績を残す。 その後、数多くの番組や特番を担当する事になる。

多趣味のジェイムスはモータースポーツが大好きで、車はもちろん、大型2輪や船舶2級と特種免許をも保持。その他CDを多数リリースし、「JAMES BAND」を従えて地元学校の文化祭やお祭会場、また「ナゴヤドーム」でもコンサート経験があるぐらい音楽活動にも力を入れている。

その他、日本赤十字社や警察関係の「一日警察署長」や「一日警察官」として何度も任命されるなど、地域の障がい者施設や団体のチャリティー・イベントなどに数多く参加している。

名古屋に来て早23年のジェイチン…

どうぞ宜しくお願い致します!

Born Howard James Havens at 4:18PM on January 2, 1971 to American father and Japanese mother on Yokosuka Naval Base, Japan. Family and school friends call me by my first name, but I started using my middle-name in my early 20's due to a mix-up in names. (The Japanese pronounciation of Howard, sounded like another foreign employees name) Being a military brat, we were always on the move. Looking back now, the moving back-n-forth from Japan and the US, and father being out at sea most of the time, left me lonely, yet made me a stronger person. Many 'good-byes' and 'how do you dos' established my social skills which now is the very foundation of my success.

Music has always been a part of my life, and I appeared on a couple of TV shows and karaoke contests before forming my own band in junior highschool. Always the 'entertainer' and class clown, I knew the 3 year experience of being a 'salaryman' and truckdriver wasn't for me! While living near Tokyo, I decided to pursue my highschool dream and began song writing and recording. Sending hundreds of demo tapes and auditioning here and there eventually landed me at a new radio station in Nagoya, Japan.

The new station, ZIP-FM 77.8, started-up in October of 1993, and boy... in the beginning, it was rough! Despite having NO experience in being a 'Navigator' (DJ) I was appointed the morning slot! In radio, the morning time is 'Golden Time', and soon I was the No. 1 'Morning Man' of this new city I still call my home.

Besides the radio shows, I appear in many events, talk shows and concerts in the region, and I also try to do my share of charity and volunteer work. In 2001, I started up my own production/advertisement agency 'STUDIO JANDEC' and I now produce my own radio shows, radio & TV commercials, and albums! My hobbies are: talking (goes with the territory), making music, racing cars, and just having a good time!

Being a 'nobody' and becoming a 'somebody' literally overnight was a dream come true, and I owe it all to my listeners, family, friends, ZIP-FM and everyone else who 'believed'! I hope to make everyone happy, and I will continue to do my best in EVERYTHING I do!

Thank you for visiting my site... it's too bad you can't read Japanese! Love, James.

HISTORY

1995
鈴鹿サーキットのレース・ロック番組「ZIP CIRCUIT WAVE」がスタート。これを切っ掛けに、ZIP-FMの8耐参戦や、ジェイムスも国内A級ライセンスを取得し「ブリット・レーシング・チーム」から4輪レース・ドライバー デビューを果たす。
1996
朝の「月~金」だった編成も、「月~木」になり、金曜日深夜1時から朝5時の番組「J.A.M. 1-5」(ジャム・ワン・ファイブ)がスタート。人生相談や、リクエストを通じて、ジェイムスの「これからZIPPIEの育成」をテーマに、ZIP-FM「ターゲット年齢層外」の若いリスナーにアピール。その翌年、朝の番組を卒業。夜10時から3時間番組「ZIP RADIO PLANET」がスタート。
2000
またもFMラジオを変える新番組「J-FORCE R.E.D.」がスタート。ZIP-FM 7周年テーマ「RED HOT ZIP」の「RED」に合わせて、1日3回の30分生放送番組を、「R=Resurrection」が午後1時半~、「E=Energize」が午後5時半~、「D=Drama」が午後9時半~スタートのスタイル。同年、「HOT」に合わせて、金曜朝10時~午後2時の番組「HOT MISSION 77.8」もスタート。
2001
ZIP-FMのテーマが「MUSIC MAGIC」に変わり、「J-FORCE R.E.D."も"J-FORCE MUSIC MAGIC」へと改名したと同時に、ジェイムス自ら設立したラジオ番組・ラジオCM制作会社「STUDIO JANDEC」(スタジオ・ジャンデック)で番組を制作することになる。
2002.04
週1回更新のインターネット・ラジオ番組「CYBER J-FORCE」と、ZIP-FM毎週日曜午後5時から夜11時の6時間生放送番組「SUNDAY ZONE 4」を2年間担当。
2004
再び金曜朝10時から午後2時の枠に戻り、「MIDDAY FRIDAY」という4時間生番組を担当すると共に、「モバイル放送」でも新番組「JAMES IN YOUR POCKET」がスタートする。
2005.04
同じく金曜日の朝6時からお昼12時までの6時間生放送番組「J-FRIDAY」を2009年3月まで担当。
2009.04
金曜の午後3時から7時までの4時間生放送番組「J-MIX」がスタートしたと同時に、埼玉県大宮にあるFM放送局「NACK5」でも土曜深夜1時から朝の5時までの生放送番組「RADIO J-ACK」をもスタート、ジェイムスがついに関東への進出を果たす。
2009.10
神戸「ラジオ関西」でも金曜日の午後8時からの番組「ジェイムスの きいてNIGHT」を担当する事となり、関西圏への進出も果たす事となる。
2010.04
「J-MIX」が同じ金曜の午前11時から午後2時に時間変更し、地元AM放送局「東海ラジオ」で「ジェイムスのやるときはやるJ」が日曜の午後8時~ 新たにスタート。
2011.04
東海ラジオの番組が大手酒屋チェーン「酒ゃビック」の提供で土曜の午後2時~ に時間変更し、「ZIP-FM」では新たな番組がスタート。金曜の「J-MIX」と共に、月曜日から木曜日の午後7時からの一時間番組「POWER HOUR」で、ジェイムスは8年ぶりに平日のベルトに返り咲く。
2012.04
「東海ラジオ」「酒ゃビック presents やるときはやるJ」が同じく土曜の午後6時~ に時間を再び変更し、大人の事情で打切った"POWER HOUR"の代わりに、「CBCラジオ」日曜深夜零時に「ジェイムスのWEEKSTARTER」という30分録音番組をスタート… 月曜日になった瞬間、ロボ丸と一緒にお送りしているこの番組は(名前の由来どおり)CBCラジオの一週間をキックオフする番組となった。
2013.04
ZIP-FM開局20周年を目前に、「ZIP-FM」で新番組「GOLDEN Z」(ゴールデン ゼット)が金曜の午後4:30から午後7:50でスタート。
2014.04
酒ゃビック160周年、東海ラジオ55周年という事で、「ジェイムスのやるときはやるJ!」の相方を替え、番組タイトルも新たに「ジェイムスのやるときはやるJ the CELEBRATION!」と改名。
2015.10
コミュニティーFM局「ラジオ ラビィート」で水曜の午後3時から午後4:50までの生放送番組「シャベリ屋 水曜」がスタート。
2016.04
ZIP-FMで久々の帯番組「J-BREAK」(ジェイ・ブレイク )がスタート。月曜~木曜 お昼12時から午後2時までの生放送!

MUSIC

ジェイムスバンド

JAMES BAND

「ナゴヤドーム」の公式ソング、「日本臓器移植ネットワーク」の応援ソング、ZIP-FMの周年記念ソングなどのリリース。04年には、名古屋のレゲエ・アーティストのナーキと競演し、「NAGOYA REGGAE!」をリリースするなど、幅広く活躍中。

JANDEC James Havens

JANDEC

Here For You James Havens

HERE FOR YOU

Run Together Zip-Fm 6th Anniversary

RUN TOGETHER
ZIP-FM 6th ANNIVERSARY

Red Hto Zip Zip-Fm 7th Anniversary

RED HOT ZIP
ZIP-FM 7th ANNIVERSARY

James Havens Best In Zip-City!

BEST IN ZIP-CITY!

Nagoya Reggae James Havens

NAGOYA REGGAE

Zip-fm Ballads Collection Celebrity Love

ZIP-FM BALLADS COLLECTION
CELEBRITY LOVE

Thank You For Saving My Life James Havens

THANK YOU FOR SAVING MY LIFE

James Havens Best In Zip-City!

BACK IN ZIP-CITY!

Nagoya Reggae James Havens

LOVE IN ZIP-CITY!

PHOTOS

  • ジェイムスヘイブンスの写真1 ジェイムスヘイブンスの写真2 ジェイムスヘイブンスの写真3
  • ジェイムスヘイブンスの写真4

PRIVACY POLICY

×

はじめに

STUDIO JANDEC(以下、弊社といいます)では、個人情報の保護に関する法令を遵守するとともに、 以下のポリシーに基づき、お客様の個人情報を取り扱います。

個人情報とは

個人に関する情報で、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、購入履歴など個人を特定できる情報、またはその可能性のある情報の事です。
また、他の情報との組み合わせによって個人が特定できる情報も含みます(業種等)。

個人情報の収集について

通常、JAMES HAVENS 公式ウェブサイト(jameshavens.com)(以下、当サイトといいます)を閲覧する場合、お客様に関するいかなる情報も入力や開示する必要はございませんので、匿名のままご自由にご利用いただけます。
但し、お問合せ時にお客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の入力をお願いする場合がございます。
それらの情報の利用目的につきましては、「3.個人情報の利用目的について」を、管理につきましては、「4.個人情報の管理について」をご参照下さい。

個人情報の利用目的について

弊社は個人情報を以下の目的で利用させていただきます。
1. 弊社が行うキャンペーンや商品、サービスのご案内。
2. お客さまから寄せられたご意見やアンケートの結果、ご利用履歴等。
3. その他サイト運営上必要な場合に利用。

個人情報の管理について

弊社は以下の体制で個人情報を管理します。
個人情報の利用を業務上必要な者だけに制限し、個人情報が含まれる内容の管理を徹底致します。
但し、お客様へ商品やサービスを提供する等の業務遂行上、個人情報の一部を外部の委託先へ提供する場合があります。
その場合、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
不要になった個人情報は、随時削除していきます。

個人情報の開示について

弊社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。
ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
官庁、裁判所、検察官、警察、弁護士会、消費者センター、またはそれらに準じる権限を有する機関から要請があった場合。
法令に特別の規定がある場合。
法令や弊社のご利用規約・注意事項に反する行動から、弊社の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合。

適用範囲

以上のプライバシーポリシーに関する適用範囲は、当サイト内において適用されます。
弊社では、お客様の個人情報を大切にお取扱いしながら、今後も質の高いサービスをご提供しお客様にご満足いただけるよう努力してまいります。
弊社のお客様の個人情報のお取扱いについてご賛同いただきますよう、よろしくお願い致します。

SHARE THIS SITE

×

LYRICS

×

ALL INTO YOU

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Caught myself hiding by your window
It's a friday night as the wind blows cold
Jumped onto your doorstep and knocked on your door
I'd take you to a movie but I never asked before

Hey now darling there's something you should know
You never ever smiled for me baby, never once before

Why do you do the things that you do?
Give me a chance to show my love for you
And who will be the one that you choose?
Cause, I'm the one that is all into you!

Time just stood still as I saw you
You looked the same seeing me too
Forgot that instant what there is to do
Come on baby, my love for you is true

Why do you do the things that you do?
Is there a chance to show my love for you?
And who will be the one that you choose?
Cause, I'm the one that is all into you!

We only got tonight to go
I never thought I'd ask you so
Come on sugar we'll take it slow
Don't say 'no' to me baby, don't say 'no'...

Feeling lonely since you claimed
You're too caught up in other things
I'll go on dreaming it would be
Dreaming that one day you'll be here with me

気ずけば君の部屋の窓の外で隠れていた
風が冷たく吹く金曜の夜だ
君の玄関に飛び乗りノックをした
映画に連れて行きたいが、誘った事がない

ちょっと彼女、君に分かってもらいたい事がある
一度も僕のために微笑んでくれた事なかったよね

なぜ君はそういうふうなの?
君に僕の愛を見せるチャンスをくれないか
そして君はいったい誰を選ぶのかな?
なぜならば、僕は君にぞっこんなんだ!

君を見た瞬間、時間が止まった
君も僕を見て同じように見えた
その瞬間、するべき事もすべて忘れ
とにかく行こう!君への思いは純粋だよ

なぜ君はそういう風なの?
君に僕の愛を見せるチャンスはあるのか?
そして君はいったい誰を選ぶのかな?
なぜならば、僕は君にぞっこんなんだ!

行くなら今夜しかない
君を誘うとは思わなかった
べつに急がしたりしないから
断わる事だけはしないで、'ノー'と言わないで…

君の言い訳を聞き淋しいよ
「用事があるから行けない」だなんて
でも僕は夢を見つづける
いつか君は僕と一緒にいてくれる事を!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

BREAKAWAY

作詞・作曲: JAMES HAVENS

Yesterday we had a fight
Wasn't about who was wrong or right
Just me and you and our separate ways

Today you're gone just like before
Packed up your bags and out the door
Left all alone I'm in a daze

The cold and lonely nights I'll face again
Brings on the warm memories
When we both started out as friends

I can't breakaway
Oh, I can't breakaway
Baby, I can't breakaway
Cause you never let me down
You never let me down, let me down

Broke on down and I gave you a call
Bury the hatchet and forget it all
But to my surprise you weren't there

Maybe you're out with another guy
And if you were I would surely die
And if I did would you care?

You told me that we'd never part
Together forever and end
You still own the keys to my heart
Never letting any other come in

You were always there in my darkest nights
So tell me girl we can make it right
I can't sleep alone without you by my side
Did you ever think I'd moan and cry?
All I ask of you is another try
Cause I need your love that's the reason why
Reason why I can't breakaway

昨日、僕たちはケンカをした
誰が正しいとか、間違ってるとか、
そういう事じゃなく
意見の食い違い、いつもの事さ 

今日もまたいつものように
カバンに荷物を詰めて、ドアから出ていった
僕は一人残され、呆然としたよ

俺はまた寒くて寂しい夜を過ごすハメに
暖かい思い出だけがよみがえる
二人が友達から始まった頃の思い出がね

俺は離れられない
ああもう、君から離れられない
君と離れるなんて出来ないよ
だって、君は俺をガッカリさせた事はない
そんなことは、一度だってなかったからだ

我慢できずに、君に電話をかけてしまった
仲直りして、すべてを忘れようと
だけど驚いたことに君はいなかった

君は他の男と出掛けたのかもしれない
もしそうだったら、僕は死んでしまうよ
そうなったら、君はどう思う?
悲しんでくれるかい?

君は言ったよね、僕たちは決して離れないと
死ぬまで、永遠に一緒だと
君はまだ僕の心の鍵を握っているから
他の女性が入れないでいるのさ

どんな時も、君はいつもいてくれたよね
だから僕たちはやり直せると言ってほしい
君がそばにいないと眠れないんだ
僕がこんなにも嘆き悲しむなんて想像できたか?
もう一度チャンスがほしい、望むのはそれだけだよ
だって、僕には君の愛が必要だから
それが君と離れられない理由なんだ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

CAN'T HELP FALLING IN LOVE

作詞・作曲: GEORGE WEISS and HUGO PERETTI and LUIGI CREATORE

Wise men say only fools rush in
But I can't help falling in love with you
Shall I stay
Would it be a sin
For I can't help falling in love with you

Like a river flows surely to the sea
Darling so it goes
Some things are meant to be
Take my hand, take my whole life too
Cause I can't help falling in love with you
For I can't help falling in love with you

賢い人々は言う、焦るのは愚か者のすることだと
でも僕は、君を好きにならずにいられない

思いとどまった方がいいのかな?
これは罪なのかな?
君を、好きにならずにいられないんだ

川の流れが、海へとたしかに注ぐように
この世には、運命づけられていることがたしかにあるんだ

僕の手を取って、僕の人生すべてを君に捧げるよ
だって僕は、君を好きにならずにいられないんだ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

CHRISTINA

作詞: JAMES HAVENS
作曲: JAMES HAVENS and HIDEKI NORO

Oh, my souls on fire
For this one desire
She's heaven sent and mine

Cause you captured my heart
Promise we'll never part
Knowing I'll lose my mind

A man may search a lifetime for someone like you

But any fool would know just what to do
And I quiver at the thought of knowing it's true
Christina, I love you

You, you won't be alone
A queen upon her throne
Life forever you and me

But when your time has come
To lead a life of your own
Remember it's meant to be

The moment I first held you my dreams came true
Angels blessed me with baby but you
You know that always I'll be there to pull you through
Christina, I love you

You know that always I'll be there to pull you through
Christina, I love you

ああ、僕の心は虜になってる
この想いに
彼女は天からの贈り物、僕のものなんだ

僕のハートを捕らえた君だから
決して離れないと約束して
君を失うことなんて考えられないのを分かっておきながら

君のようなひと女性を求めて、男は一生をかけて探し続ける
そして見つけたら、幸せにしようとしないバカはいないだろう
そう思い浮べるだけで心が震えるのさ
クリスティーナ、愛しているよ

君はひとりじゃない
女王座に座っている僕のクイーンさ
君と僕、いつまでも一緒だよ

でも、いつか君が大きく羽ばたいて
自分の人生を歩む時がきたら
それも運命だという事も覚えておいてね

はじめて君を抱きしめた時、僕の夢はかなった
君は天使からの贈り物さ
いつも君を見守っている事を分かっておいてね
クリスティーナ、愛しているよ
いつも君のそばにいるからね
クリスティーナ、愛しているよ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

DAY 愛
羽島市身体障害者ディサービスセンター「でい・あい」一周年ソング

作詞: 林ユリ
作曲: JAMES HAVENS

でい・あい  心の扉を閉めたまま
出会い  移り行く季節が見られない
DAY愛 
君は、君の心の扉を開けるだけで
素直な微笑が降り注ぐ

でい・あい  辛く長いこの道も
出会い  清らかな野の花が風に乗る
DAY愛
君は、君の希望にあふれて信じる道を
自然に体いっぱい使い…

後ろを振り向かずに 明日に向かって行こう
ねぇ 幸せになろうと勇気を出してよ
それが君との DAY愛

夢をかなえよう 優しいメロディに乗せて
ねぇ 幸せになろうと勇気を出してよ
それが君との DAY愛
君との「でい・あい」

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

EVERYDAY

作詞・作曲: JAMES HAVENS

No one would understand what we feel, so real
I sit and hold your hand, I always will
And I don't know if I was wrong
But I know I must be strong

Can't sleep at night
Gotta hold you tight
Can't stay away and I'm going to stay
Sometimes we fight
But we'll make it right
I just want to say, "Baby, I need you everyday"

Please don't go away, cause I'll always stay
"Baby, I love you everyday"

誰も理解してくれない、僕たちが感じているこの確かな気持ちを
いつまでも君の手を握り、そばにいてあげる
僕が間違った事をしたのかは分からないけど
でも強くならないといけないのは分かっている

ひとりだと眠れない
君を抱きしめたい
離れることなんてできない、だから一緒にいようね
争うことがあっても
すぐ仲直りするよね
これだけを言わせてくれ、僕は君が毎日必要だ

お願いだからどこにも行かないで、
こうしてずっと一緒にいようね
僕はずっと君を愛している

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

GLAD YOU STAYED ~Click Your Heart~

作詞・作曲: JAMES HAVENS

Ain't it funny how the time goes by
All the times that I made you cry
But, you stayed... so glad you stayed
Another lover and another night
Don't need a steady, that's the way of life
Always out... left you in doubt
But now I finally seen your light
I'll find my way cause it's so bright

All you ever wanted was is a miracle
For me to hold you tight and never let you go
You'll never have to ask me when I'll go
I'm gonna keep you by my side so don't say no

Gonna make up for the times I left you standing in the rain
If you let me click your heart, and give me one more chance again
So glad you stayed... so glad you stayed

I remember when we used to laugh
But those days never seemed to last
I was gone... to find someone
Always telling you to keep in touch,
You were always at home all alone... by the phone
Now I finally seen your light
I'll find my way cause it's so bright... girl, you shine so bright

All you ever wanted was is a miracle
For me to hold you tight and never let you go
You'll never have to ask me when I'll go
I'm gonna keep you by my side so don't say no

Gonna make up for the times I left you standing in the rain
If you let me click your heart, and give me one more chance again
So glad you stayed... so glad you stayed

時間は面白いように過ぎ去って行くよね
あれだけ君を泣かせておいて
しかし、君はいてくれた…  いてくれて嬉しい
今夜もまた違う相手
恋人は要らない、そういう生活だ
いつも夜更しで…  君に不安な思いをさせた
しかし、僕はやっと君の光が見えるようになった
明るいから、もう迷わない

君はずっと奇跡を待っていた
僕が君を強く抱いて、離さない事を
今度いつ戻って来るの?って聞かなくてもいいよ
僕の隣にいて欲しい、ノーと言わないでくれ

君を雨の中で立たせて置いた時間を取り戻して
君のハートにクリックできるチャンスをもう一度くれ
いてくれてすごく嬉しいよ…  いてくれて嬉しい

僕達が笑い合っていた頃を思い出すよ
しかし、そんな日々も長くはつづかなかった
いつも君に連絡が取れるよう束縛し
君はいつも一人で家にいた…  連絡待ちして
しかし、僕はやっと君の光が見えるようになった
明るいから、もう迷わない

君はずっと奇跡を待っていた
僕が君を強く抱いて、離さない事を
今度いつ戻って来るの?って聞かなくてもいいよ
僕の隣にいて欲しい、ノーと言わないでくれ

君を雨の中で立たせて置いた時間を取り戻して
君のハートにクリックできるチャンスをもう一度くれ
いてくれてすごく嬉しいよ…  いてくれて嬉しい

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

HERE FOR YOU
NAGOYA DOME Official Theme Song

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Feel the heat rise from the stands
Hear the roar and cries from our fans
Feeling the power from such a crowd
Gives us the strength to stand strong and proud

There were times we'd give-in
Then I heard your voice soft as the wind
You said "One day you'll overcome!"
And when we do, we will be No. 1!

"So just give it a try... I know you can fight!"
With these words I'll always hear
What have I left to fear?

It's not hard to bear
When I know you will always be there
To all our fans and friends... we'll always be true
Nagoya, The Dome... is for YOU !

スタンドの熱気を感じろ
ファンからの声援を聞け
大勢の観客のパワーを感じ
我々には力と名誉を与えてくれる

くじけそうになった時
君のつぶやき声が聞こえた
君は言った 「いつかは乗り越えられる!」って
そして乗り越えたら、NO.1になれる!

「全力をつくして頑張りなさい」と
いつも聞こえているこの言葉を胸に
僕はなにも恐れる事はない

決して辛いもんか
僕を応援してくれる人はこんなにいる
大勢のファンや友人よ… 裏切ったりしない
ナゴヤドームは君たちのためにここにある!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

HOLD ON ME

作詞・作曲: JAMES HAVENS

The sun comes out and I'm callin'...
Baby I'm yearnin' for your touch
As time goes by I'll be hopin'...
Baby you'll walk into my life

All of the nights I spent alone and all of the days
How many times should I say

You're all that I see
I'm on my knees beggin' baby please
You're all that I need
Your love's got a hold on me

The other day, saw you walkin'
Baby you're talkin' with a man
And my heart, it was broken
And I tried jokin', I just can't

I realize that I was wrong to let you go
What should I do to let you know?

Where are you now? You seem far away...
Should I go, baby? Or should I stay?
Girl, so far away

All of the nights I spent alone and all of the days
How many times should I say

太陽が昇り、君の名前を呼ぶ
君の肌が恋しいんだ
時間が経つにつれ、僕は期待してしまう
君が僕のものになるを

孤独に過ごしたすべての夜、そしてすべての日々
いったい何度いえばいいのだろう

君しか見えない
ひざまづいて願うから
君しか要らない
君の愛が、僕を捕らえて離さないんだ

この前、君が歩いているのを見たよ
君は他の男と喋っていた
そして僕の心は壊れてしまった
ジョークにしようとしても、無理だったよ

僕は気づいたんだ、君と別れるなんて間違いだった
いったいどうしたら、分かってもらえるのだ?

君は今どこにいるの?遥か遠くに感じるよ…
僕は去ればいいの?それともこのまま留まればいい?
遠すぎるよ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

I'LL BE OVER YOU

作曲: RANDY GOODRUM and STEVE LUKATHER

Some people live their dreams
Some people close their eyes
Some peoples destiny passes by

There are no guarantees
There are no alibis
That's how our love must be
Don't ask why

It takes some time
God knows how long
I know that I can forget you...

As soon as my heart stops breaking
Anticipating
As soon as forever is through
I'll be over you

Remembering times gone by
Promises we once made
What are the reasons why
Nothing stays the same?

There were the nights holding you close
Someday I'll try to forget them...

夢を実現している人もいれば
現実から目を閉ざす人もいる
運命が通り過ぎていってしまう人もいる

確かなことなんてなくて
アリバイもない
それが僕たちの愛のさだめ
どうしてかなんて、聞かないでくれ

しばらく時間がかかるかもしれない
どれくらいかは神様にしか分からないけど
君のことを忘れられると思う

僕の心の痛みが、
あふれる期待が止まったら
永遠と思っていた時が終わったら
その時こそ、僕は君を忘れられるだろう

過ぎ去った時間を思い出す
お互い交わした約束などを
ずっと同じままではいられない理由を教えてくれ

一緒に過ごした夜を思い出す
君を抱き寄せた夜を
いつの日か忘れてみせるよ・・・

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

I LOVE YOU

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

I never felt the way I feel the way I feel with you
You take my breath away... I'm feeling younger!
Never knew that love so true can be a part of me
Good-bye to yesterday... I'm still in wonder!
You make me feel that I can do what I can't do
Just stay by my side and I'll forever cherish you...

I love you! I hope you love me too
I love you! I sing this song for you!

Holding hands and walking, talking just being with you
And watching sad movies... we'll cry together!
Can't wait till you marry me and say the words 'I do'
And start a family... with kids all over!
Sleeping with you by my side is what I want to do
Everynight I'll whisper in you ear that 'I love you'

I love you! I hope you love me too
I love you! I promise I'll be true!
I love you! I need to hear it too!
I love you! I sing this song for you!
I love you! A dream that has come true!
I love you! I really really do!
I love you! Thank you, thank you, thank you...

こんな気持ちになる気持ちなんて初めての気持ちだ
君は息も出来ぬほど魅力的だ… また若くなった気持ちだよ!
こんな本当の愛が俺のものになるとは思ってもみなかった
昨日にさよなら…  まだ信じられないよ!
君といると出来ない事でさえ出来るような気持ちになる
僕のそばにいてくれたら永遠に大事にするよ!

愛しているよ!僕の事も愛していると願っている
愛しているよ!この歌は君の為に歌う!

手をつないだり、歩いたり、喋ったり、一緒にいるだけでいい
悲しい映画を見て…  一緒に泣こう!
結婚の日が待ち遠しい。誓いの言葉を述べて。
家族を始めよう…  子供もいっぱいいて!
僕は君の隣りで寝たいのさ
毎晩、君の耳元で囁く'愛している'

愛しているよ!僕の事も愛していると願っている
愛しているよ!裏切ったりはしないよ!
愛しているよ!僕も聞きたいのさ!
愛しているよ!この歌は君の為に歌う!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

I'M NOT THE MAN YOU THINK I AM

作詞・作曲: JAMES HAVENS

I tried to call you yesterday
But then again I guess I wouldn't have much to say
I wonder if you thought of me today
Knowing all along I left you in this way

The things I've done won't mend your heart
I never loved you from the start

Please look at me and understand
I'm not the man you think I am
Relationship for two is not what I had planned
I'm not the man you think I am

You shared your thoughts, you shared your dreams
I should have known you wanted to be close to me
My heart went out to play a game
Leaving me to lose, and baby you the same

Apology is nothing new 
Nevertheless this much is true
What have I done to you?

Please look at me and understand
I'm not the man you think I am
Relationship for two is not what I had planned
I'm not the man you think I am

Please look at me and understand
I'm not the man you think I am
Relationship for two was not what I had planned
I'm not the man you think I am

昨日、君に電話をかけようとしたが
電話をしたところで、君に話す事はとくにないけどね
今日もまた僕のことを考えたりしたのかな
君をこんな目にあわしたのにも係わらず

今なにをしたって君の傷ついた心を癒せない
最初から君の事は愛してなんていなかった

(コーラス)
お願いこっちを向いて、そして分かってほしい
僕は君が思うような男ではない
君とお付き合いするつもりもなかった
僕は、君が思っていたような男じゃないんだ

君の思いも、夢も、僕に話してくれたよね
僕のそばにいたがっている事に気付けばよかった
僕はただ恋愛ゲームがしたかっただけなのに
勝ち目のないゲームだった、お互いにとって

謝る事なんて、ありきたりだけど
でも、これだけは本当の気持ちだ
僕は君に何をしてしまったんだ?

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

I WRITE THE SONGS

原曲: BARRY MANILOW
作詞・作曲: BRUCE JOHNSTON

I've been alive forever, and I wrote the very first song
I put the words and the melodies together
I am music and I write the songs

I write the songs that make the whole world sing
I write the songs of love and special things
I write the songs that make the young girls cry
I write the songs, I write the songs

My home lies deep within you
And I've got my own place in your soul
Now, when I look out through your eyes
I'm young again, even though I'm very old

Oh my music makes you dance
And gives you spirit to take a chance
And I wrote some rock 'n' roll so you can move
Music fills your heart
Well, that's a real fine place to start
It's from me it's for you
It's from you, it's for me
It's a worldwide symphony

I am Music (music) and I write the songs

永遠に生きつづける僕
僕がこの世で最初の歌を創った
言葉とメロディーをつなぎ合わせて…
僕こそ音楽
そして 僕は歌を創る

世界中が口ずさみたくなるような歌
愛やすばらしいモノについての歌
若い娘たちが泣きたくなるような歌
そんな歌を 僕は創る

僕のふるさとは君の心の中
君の魂の中に僕は潜んでいるんだよ
君の瞳を通して世界を見る時
僕はもう一度若返るんだ

僕の音楽を聴けば 誰もが踊り出してしまう
若者たちのためにロックン・ロールでも創ろうか
音楽はみんなの心を満たしていく
僕から君たちに捧げる音楽
君たちから僕に捧げる音楽
音楽は世界を結ぶシンフォニー

僕こそ音楽
そして 僕は歌を創る

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

JAKE

作詞・作曲: JAMES HAVENS

This New Years Eve… I hold you here, hard to believe
A year ago, who would have known?
I'd be singing to my newborn son?
Now look at me… your little eyes, what do they see?
I wonder what's the first word you will say
It's magic watching you grow everyday
I was there when you first came into this world
And I'll be there when you need a friend
If there is something I can do you know I would
I'm always there to give you a hand

Jake, my boy… come and wipe your tears away, save them for another day
Jake, my boy… I'll be there if you should fall, don't worry at all
No need to fear, I'm always near… forever more.
Jake, my boy… and together we'll grow old, and I want you to know
Your mother and I love you so… forever more.

この大晦日(2011年)… ここで君を抱いているが、信じられないよ
去年の今頃、誰が想像しただろう?
生まれたばかりの自分の息子に歌うとは?
ほれ、こっちを向いて… その小さい瞳は何を見てるんだい?
君は何を最初に喋るのだろうね
マジックのように日々成長していく君を見守っているよ
僕は君がこの世に誕生した瞬間にもいたし
良き友が必要な時でもいつでも頼っていいよ
僕に出来る事なら何でもしてあげたいのは分かるでしょう
どんな時も必ず助けに来るさ

僕の息子、ジェイクよ… ほら涙をふきなさい、そんな悲しい事はないはずだ
僕の息子、ジェイクよ… 落ち込んだ時でもパパがいるから、心配しないでいいよ
何も恐れる事もない、いつも近くにいるから… 永遠にね
僕の息子、ジェイクよ… 一緒に年を取ろう、そしてこれだけは知ってほしい
ママもパパも君をすごく愛しているよ… 永遠にね

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

JUST SAY GOOD-NITE...

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Years... The years that went by
And all the tears... All the tears that you have cried
Hides the fears... The fears from inside
I hold you near... Throw away your foolish pride

It's been so long...
Who'd have known we'd see each other in this way ?
So much to catch-up on, but nothing left to say
I hope you feel the same way, I want you to stay...

I'll try... I'll always try to be by your side
Keep you warm throughout the night... Is that alright?
Just give me the one chance to make it right
I would like to share my life...

You hurt so long...
And your broken little heart needs time to mend
Feeling cold and lost, you really need a friend
Maybe I can lend a hand... I understand

And now I've found...
Now that I've found you... I'll be around
If you ever need me too...
We'll meet again... Maybe someday more than friends
But until then... Baby, I'll just be a phone call away...
We won't say good-bye, we'll just say good-nite

年… もう何年もたって
そして涙…君が今まで流した涙は
不安を隠す為だ… 心の中の不安を
君を近くに抱き寄せる… ばかげたプライドを捨てな

何年たったのだろう…
僕らがこんな風に会うとは誰が想像したか?
今までの事を話したいけど、でもどこから始めたら良いのか
君も同じ気持ちか?できらば一緒にいて欲しい…

努力する… いつも君の側にいれるように
夜には君を暖めてあげる… いいだろう?
僕にそうしてあげれるチャンスを一回だけくれ
君と人生を別ち合いたいんだ…

君は長く傷付いて来た…
君の壊れた小さなハートは修復する時間が必要だ
迷子で凍えている君は、今友達を一番必要としているんだ
僕が手助けになれるよ… 理解してあげる

君を見つけた…
君を見つけた今… 僕は近くにいるからね
君もそう望むのなら… 
また会おう… いつかは友達以上としても
しかしその時まで… 僕は電話一本の距離にいるからね
僕たちは'さよなら'とは言わない… 'おやすみなさい'を言うを

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

LIFE WITH YOU
feat. Ken Valdez

作詞・作曲: JAMES HAVENS

J: Every now and then, there comes a time, a time to make amends
You finally see, the true meaning of the life you've been given
K: Don't be too afraid…that's just not you, just not how you were made
So please be strong, I don't care how long, I'm here for you where I belong

Chorus

I know… I can't pull back the time
All the times I made you sad and cry, I promise till the day I die
I'm gonna treat you right, gonna make my wrongs all into right
Hold on… let's take to the sky
There's nothing we can't ever reach, we'll take it to the highest peak
I never had a doubt, 'cause that's what life with you is all about

K: You never know if you will win or when you'll fall, all you can do is just stand tall
J: I'd be a fool to lose this chance I have with you, I'd do it all again…
J&K: Cause to me you're more than just a friend

人は時に償いをしなくてはならない
今になって見えたよ、自分に与えられた人生の本当の意味がね
怖がらないで… 君らしくないし、何かを恐れるような人じゃないはずだ
しっかりしてお願い、時間がどんなにかかってもいい、君の隣が僕の居るべき場所だから…

コーラス

解っている… 過ぎた時間は二度と取り戻せない事なんて
今まで君を泣かせて悲しませたが、ここで一生誓うよ
僕は今まで以上に君を大事にし、僕の過ちをすべて償うよ
僕に摑まっておいて… 2人で飛立とう
一緒でいれば叶わない願いはない、どんな苦難でも乗り越えられるさ
実は昔から確信していた、君と一緒にいる事が僕の人生そのものなのだ

人はいつ勝負に勝つか負けるなんてわからない、ただ堂々と生きていくしかない
こんな機会いを逃したら僕はバカだ、辛くても何度でも…
君は僕にとって友達以上の存在だから

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

LIVIN' IN NAGOYA
James True Story Song

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

I was low on my luck and didn't know what to do
Drivin' a two ton truck and searching for somethin' new
I saw this ad in the Japan Times and knew it was right for me
And you know I didn't think twice, I knew it was destiny!

And I'm all right now... raisin' hell in Zip-City!
I'm all right now... life is like one big party!

I'm livin' in Nagoya! I'm livin' in Nagoya!
I'm livin' in Nagoya! I'm livin' in Nagoya!

Look at all the pretty girls, the finest all around
You see them on the streets, you see them underground
May not be long because life goes on... but I hope it lasts eternity
Dreams come true and I'll share them with you
Cause we're one big family!

俺はついてなくて、「これからどうしよう」と悩んでいた
2トン・トラックを運転しながら、新しいなにかを探していた
英字新聞の広告を見て、「俺にはこれしかない!」って思った
考え直す必要はなかった、運命を感じたのさ!

☆今の気分は最高だぜ…  ZIP-CITYでブイブイ言わせて!
今の気分は最高だぜ…  人生はまるで巨大なパーティーだ!

★俺は名古屋に住んでるぜ!俺は名古屋に住んでるぜ!
俺は名古屋に住んでるぜ!俺は名古屋に住んでるぜ!

ほら見ろキレイな女性達を、どこよりもいい女だ
街中でも見かけるし、地下街でも見かけるぜ
人生の様に、いつまで楽しめれるかは分からないが… 永遠につづいて欲しい
俺の夢を叶えてくれた君達とこの夢を分かち合いたい
なぜならば、皆は俺の家族の一員だからだ!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

LOVE OF MY LIFE

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Only you, you meant the world to me
My heart was yours for you to keep
Only you, you held the only key
Why did it end so suddenly?

I remember when I first saw your eyes
You took my breath away I was paralyzed
I saw you on the beach, yeah I was a spy
You took a glance at me, my love I couldn't disguise...

The girl... in the sun... So beautiful, so very young
But now... you're gone... Oh, tell me girl just what went wrong
Cause you were the love of my life

Summer's gone, I walk along the beach
Our secret place where we used to meet
All alone, and I don't even care
I close my eyes and I see you there

You're telling me that "Everything is alright.. "
"There ain't no way in this world that you'll say good-bye"
But when I look for you and open my eyes
I see you're not really there, and then I start to cry

At night... I pray... For you to come back to me and stay
I know... I was wrong.... For asking you to wait so long
You must be the love of my life

And now... you're here... An angel must have heard my prayer
So don't... go away... Please promise me you're here to stay
I'll hold... you so tight... And be beside you day and night
We'll find... our way... Back to that summer day
And our love will never die
And soon you will be my wife
Cause you are the love of my life

君だけ、世界よりも大切な存在
俺のハートも君のものだった
君だけ、ただ1つの心の鍵を持っていた
なぜ突然に終わったんだ?

君の瞳を初めて見た時を思い出す
息も出来ず、身動きも
ビーチにいた君をスパイのように見てた
君は一瞬俺を見た、俺はこの思いを隠せなかった

太陽の下にいたあの子… とてもキレイで、若かった
でも今はどこかへ行ってしまった… 一体なにが原因だったのか
君は俺の一生の愛だった

夏が終わり、俺はビーチを歩く
俺達がよく会った秘密の場所だ
一人でいても気にしない
目を閉じれば、君はそこにいる

君は俺に「何も心配しなくていいよ」と言っている
俺に「"さよなら"っていうはずが無い」と
しかし目を開いて君を捜してみると
君がいない事に気づき、俺は泣き出す

夜、俺は祈る… 君が戻って来て、一緒にいてくれる事を
俺が悪かったのは分かっている… 君をあれだけ待たせて
君は間違いなく俺の一生の愛だ

今、君が帰って来てくれた… 俺の祈りが天使に届いたのか? 
だからどこにも行かないで… ずっと一緒にいてくれるって誓って
君を強く抱きしめ… 昼も夜も君の隣りにいるから 
そして再び戻ろう… 出会ったあの夏の日まで
俺達の愛は絶対死なない
近いうち君を俺の妻にする
なぜならば、気は俺の一生の愛だからだ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

MUSIC MAGIC

作詞・作曲: JAMES HAVENS

What if there were no lights, (&) no sun up in the sky
There were no day and only night?
What if no-one in the world ever sang a song
Could we tell the wrong from the right?
And in this lonely world...
Every boy and girl...
Wouldn't know how to get along!

Music Magic, singing from the heart
Music Magic, the magic just begun
More music than you can wave a wand at
Without music you'll be lost without it
Music Magic, sing a song!

Do you remember the first time you ever tried to sing?
I bet you don't, you were so young
How about the first time you ever went to buy
A record of your favorite song?
And even to this day...
Everytime you play...
That same old song (the) memories come along!

Music Magic, singing from the heart
Music Magic, the magic just begun
More music than you can wave a wand at
Without music you'll be lost without it
Music Magic, sing a song!

もし世の中に光や太陽がなかったらどうする?
昼間が無く、いつも夜だったら?
もし誰も歌を歌わなかったら?
善悪の区別はつくだろうか?
こんな淋しい世界で…
男も女も…
恋愛する事はできるのか?

ミュージック・マジック、心から歌い
ミュージック・マジック、マジックは始まったばかりだ
魔法のステッキで作れるよりも沢山の歌がある
歌が無ければ、誰もが途方にくれる
ミュージック・マジック、歌を歌おう!

君が生まれて初めて歌を歌った時を憶えているかい?
幼過ぎてきっと憶えていないと思うよ
初めて自分のお金で買いに行った
好きなアーティストのレコードは?
未だにその曲を…
かけるたびに…
あの頃の思い出も蘇るよね!

ミュージック・マジック、心から歌い
ミュージック・マジック、マジックは始まったばかりだ
魔法のステッキで作れるよりも沢山の歌がある
歌が無ければ、誰もが途方にくれる
ミュージック・マジック、歌を歌おう!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

MY BEST CHRISTMAS

作詞・作曲: JAMES HAVENS

The Christmas lights, they shine so bright tonight
…but not as bright as you do
Tonight's the night, I've got to tell you soon
…before the magic is through
I hold you close, I'll never let you go
…there's something you outta know
This is my best Christmas, Christmas with you
I don't need a Santa Claus, baby, my present is you
This is my best Christmas, Christmas with you
And I wish for all my life, Christmas is always with you
This is my best Christmas, Christmas with you
I don't need a Christmas tree, my present, baby, is you
This is my best Christmas, because of you
For the rest of my life Christmas will never be blue
'Cause I know for all my life Christmas is always with you

クリスマスの光が、今夜すごく輝いているが
…君のほうがまばゆい
今夜こそ、直ぐに君に打明けなきゃ
…マジックが消えてしまう前に
君を抱きしめ、絶対に離さないよ
…君に解ってほしい事があるんだ
今年は最高のクリスマスだ、君との
サンタさんなんていらない、プレゼントは君だけでいい
今年は最高のクリスマスだ、君との
これからも君とクリスマスを過ごせますように
今年は最高のクリスマスだ、君との
クリスマス・ツリーもいらない、君さえいれば
今年は最高のクリスマスだ、君のお陰でね
悲しいクリスマスを過ごすことなんてもう無いだろう
何故ならば、これからもずっと、一緒にクリスマスを過ごすんだもんね~

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

MY LOVE

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Let me tell you about the love I found today, a love so true
Girl, I found this love inside of you
I never knew that I would ever feel this way, you took my heart
I fell in love right from the start

Strangers to friends, I thought you'd never call again
But you held my hand, and we both could not understand

( You're ) My love, you're all that I need sent from above
You make me feel so good inside
I love you, you know I always will... do you feel it too?
Oh girl, I can't go on without you...

want to be with you every night and day, would I be damned
For staying by your side every chance I have ?
I need to know that you will always think of me in lonely times
Because you're always on my mind

Now that we're one, I'll never let you go
So come to me, there's one thing that you should know...

Now that we're one, I'm never gonna let you go
So come to me, there's one thing that you need to know...
You're My Love...

今日出会った恋について教えてあげる、真実のの恋を
ねぇ、君にこの愛を見つけたんだよ
こんな気持ちになれるなんて思ってもいなかった、俺のハートを奪ったね
出会った瞬間恋に落ちた

「他人」から「友人」へ、電話なんてかかって来るとは思わなかった
しかし君は俺の手を取り、互いに理解できなかった出来事だったよね

君はMY LOVE、君の他に必要な物は無い、天からの贈りものだ
心まで気持ちよくさせてくれる
愛しているよ、 永遠に変わらないこの気持ち分かるよね… 感じるかい?
君無しでは俺はやっていけない

四六時中君と一緒にいたいけど、天罰を食らうかな
出来る限り君のそばにずっといたら?
会っていない淋しい時、君は俺の事を考えたりするかい?
なぜならば、俺はいつも君で頭がいっぱいだ

1つになった今、二度と離さないぞ
だからそばに来て、君に1つ分かってもらいたい事があるんだ…

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

MY LOVE
~10th Anniversary Version~

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Let me tell you about the love I found today, a love so true
Girl, I found this love inside of you
I never knew that I would ever feel this way, you took my heart
I fell in love right from the start

Strangers to friends, I thought you'd never call again
But you held my hand, and we both could not comprehend

I want to be with you every night and day, would I be damned
For staying by your side every chance I have ?
I need to know that you will always think of me in lonely times
Because you're always on my mind

Now that we're one, I'm never gonna let you go
So come to me, there's one thing that you should know...

(You're) My love, you're all that I need sent from above
You make me feel so good inside
I love you, you know I always will... do you feel it too?
Oh girl, I can't go on without you...

Now that we're one, I'm never gonna let you go
So come to me, there's one thing that you need to know...

I'm in love, and no one can deny
I'm gonna love you till the day that I die
Oh baby, stand by me... You're my love...

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

MY LOVE ~15th Anniversary Version~

作詞・作曲: JAMES HAVENS

I saw a girl, the other day
She sat across from me, in a restaurant
Something in my heart told me to stay

I had to know, at least her name
Cause she's the finest thing
I knew the first time that I saw her

That I'll never ever be the same

Then when she stood, I knew that I was right
This hurt I feel, was love... love at first sight

She's my love, she's all that I need sent from above
She makes me feel so good inside
I love you, you know that I do, do you feel it too?
Oh girl I can't go on without you

She called me up, without a doubt
She was the perfect girl, the way she walks, the way she talks
And everything about her just knocked me out!

As time went by, I knew I found
The one to share my life
Hold and kiss me through the night
And lift me up when I'm feeling down

You outta know, I need you by my side
We'll fly away to love on a carpet ride

You're my love, you're all that I need sent from above
You make me feel so good inside
I love you, you know I always will do you feel it too?

You know who you are...

この前、ある女性に出会ったんだ
レストランで、彼女は俺の向いに座った
そして俺の心が囁いたんだ、これは運命だって

勇気を出して名前を聞こうと思った
だって彼女は、とびきりの美女だったから
彼女を一目見て、分かったんだ
俺の人生は変わってしまうって

彼女が立ち上がった時、自分が正しかったことに気付いた
この心の痛みは、恋・・・ まさに一目惚れさ

彼女はMY LOVE、彼女の他に必要な物は無い、天からの贈りものだ
心まで気持ちよくさせてくれる
愛しているよ、 永遠に変わらないこの気持ち分かるよね… 感じるかい?
君なしでは俺はやっていけない

彼女は俺に電話をかけてきた、想像していた通りだ
彼女は完璧な女性だった、彼女の歩くさま、そして話し方
彼女のすべてが俺をノックアウトする!

二人で時間を過ごしながら、俺は確信した
人生を分かち合う女性を見つけたと
一晩中抱きしめて、キスをして
そして、落ち込んだ時は、俺を勇気付けてくれる

分かってるでしょう、君が必要なんだ、そばにいてほしい
魔法の絨毯で、愛の島へと飛び立とう

君はMY LOVE、君の他に必要な物は無い、天からの贈りものだ
心まで気持ちよくさせてくれる
愛しているよ、 永遠に変わらないこの気持ち分かるよね… 感じるかい?

誰の事だか君は知っているはず...

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

NAGOYA REGGAE

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

(NAHKI RAP)
Well, the ting called 'NAGOYA REGGAE'!
This one dedicated to all a de massive in town.
Coming straight from Nagoya homeboy NAHKI along side JAMES from ZIP-FM
So comin'JAMES! Ca'yu done know seh yu rule!

Day after day, and night after night
Looking for someone to hold you tight
Summer will come and what will you do ?
You have no one to be with you

And then you will say "Why must it be this way ?"
When you could be having the time of your life !

Nagoya Reggae the sky is so blue 
Nagoya Reggae the ocean is too
So put on a smile and don't feel so blue
'Cause it's Nagoya Reggae, for me and you 

(NAHKI RAP)
No matter weh dem a talk an'a gwaan, Nagoya city a de best.
It a de heart of Japan and mi seh wickeder than de rest.
Beca'de people dem nice and gal dem sweet and nature it so pretty.
Generate nuff national leader from down ina history.
Like Nobunaga, Hideyoshi and Ieyasu come after.
Not to mention Sony and de next one name Toyota.
And de youth name Ichiro no stop mash up America.
Nuff a dem come, nuff a dem power coming out a Nagoya, come!

Now that you found her everything is alright
Someone to hold you, everyday and everynight
You found your love, a love that's so true
You hold on to her, and she holds on to you

And then you will say "Why did I feel that way ?"
When you are dancing with the love of your life !

Nagoya Reggae the sky is so blue 
Nagoya Reggae the ocean is too
So put on a smile and don't feel so blue
'Cause it's Nagoya Reggae, for me and you

(ナーキ ラップ)

毎日、昼も夜も
自分を抱きしめてくれる誰かを探しいた 
夏がやって来たらどうするの?
一緒にいてくれる人がいないじゃん 

そして君は言う"なんでそうなの?"って
人生でもっとも楽しい時間が過ごせれるのに!

名古屋レゲー、 空は真っ青だ
名古屋レゲー、 海もだ
だから笑みを浮かべて、挫けるなよ
皆で名古屋レゲーしようぜ!

(ナーキ ラップ)

彼女を見つけた今、すべて良くなったね
君を昼も夜も抱いてくれるそんな人
ついに愛を見つけた、純粋な愛を
君は彼女を抱きしめ、彼女も君を離さない

そして君は言う"なんでそんな落ち込んでいたのだろう?"って
今こうやって自分の最愛と踊っているのに! 

名古屋レゲー、 空は真っ青だ
名古屋レゲー、 海もだ
だから笑みを浮かべて、挫けるなよ
皆で名古屋レゲーしようぜ!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

RAIN

作詞・作曲: JAMES HAVENS

Rain that falls, tells it all
Just how I feel when you don't call
A fool of me, cause I believed
The time you said "you needed me"

I walk the streets everyday
The streets we walked on our first date
We held our hands, couldn't understand
Just tell me why it had to end ?

And it's hard for me to say(You know I loved you babe)
Since you've gone all I have done was count the days
Even though you chose to play me this way
I haven't been the same, ( I ) keep calling out your name
If I ever had the chance to hold you once again
It wouldn't rain...

The raindrops fall all over me
But I don't mind cause no one sees
The tears I cry, the time goes by
Don't need a coat
I feel like I'm gonna die

And it's hard for me to say(I know you'll stop the rain)
Since you've gone all I have done was count the days
Even though you chose to play me this way
I haven't been the same, I keep calling your name
Please stop the rain...

And it's hard for me to say(Come and stop the rain)
Since you've gone all I have done was count the days
Even though you chose to play me this way
I haven't been the same, I keep calling your name
If I ever had the chance to hold you once again
It wouldn't rain

降ってくる雨が、すべてを物語っている
君からの電話を待つ、僕の気持ちを
哀れな俺、君を信じて
「あなたが必要なの」と言った君の言葉を

僕は毎日、あてもなく歩く
君と初めてデートした街の通りを
手を繋いで幸せだったのに、理解ができない
教えてくれ、どうして終わってしまったんだ?

言葉には出来ないけれど (君を愛していた事は知っていたはず)
君が去ってからの日数を数える日々だけをおくっている
このようにもてあそばれたというのに
自分を見失ってしまい、君の名前を叫び続けている
もう一度だけ君を抱きしめる事ができたなら
雨は止むのに…

雨が僕に降り注ぐ
でも気にしない、この方が誰にも気付かれないから
僕が流す涙、過ぎ去っていく時間
コートなんていらない
このまま死んでしまってもいい

言葉には出来ないけれど (君なら雨を止めてくれる)
君が去ってからの日数を数える日々だけをおくっている
このようにもてあそばれたというのに
自分を見失い、君の名前を叫び続けている
お願い、雨を止めて…

言葉には出来ないけれど (雨を止めに来てくれ)
君が去ってからの日数を数える日々だけをおくっている
このようにもてあそばれたというのに
自分を見失ってしまい、君の名前を叫び続けている
もう一度だけ君を抱きしめる事ができたなら
雨は止むのに…

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

RUN TOGETHER
BRIGHT ELEMENTS Version
ZIP-FM 6th Anniversary Song

作詞: ZOOKO
作曲: K-MUTO

握りしめた手の平に 流れてく裸足のリズム
終わらないこの胸の足跡を ずっと刻み続ける

ひとりぽっちの憂鬱の棘は今も抜けないまま
誰のせいでもなく明日の為にまた転んでいる

いつか空に届くまで Run Together! Baby Run Together...
祈り込めて始めよう Run Together! Baby Run Together...

うつむいてた頬つたう 涙色ひかりに変えて
打ち寄せては消えてゆく人込みで ずっと輝やかせてる

他愛のない唇と嘘を今も覚えている (でも)
誰の為でもなく明日の詩を繰り返している

いつか空に届くまで Run Together! Baby Run Together...
輝きだすこの瞬間を Run Together! Baby Run Together...
絡みあう風の中 Run Together! Baby Run Together...
祈り込めて始めよう Run Together! Baby Run Together...

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

RUN TOGETHER
JAMES BAND Version
ZIP-FM 6th Anniversary Song

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Where were you out last night?
We had a pretty good fight
But this time it seems for good
Things that shouldn't of been said …
thoughts of you in my head …
Apologize I know I should

Now I find myself just waiting for your call
Even though I know you'll never call at all

(Cause) I want to be with you ( but you don't love me anymore )
And now I clearly see that's true
I'll walk the aisle and say ' I do ' ( but you don't love me anymore )
Please don't leave me feelin' blue... Run Together with you !

People across the street, the people that I meet
They're all reminding me of you

I need to know the reason why...
You didn't even say ' good-by '
Maybe one more try !?

昨夜はどこに行ってた?ってすごいケンカをした
でも今回ので最後って気がする
言うべき事は山ほど… 君の事で頭がいっぱい…
自分から謝るべきなのも分かる

気づけば俺は君の電話待ちをしている
君から電話がかかって来る訳も無いのに

俺は君と一緒にいたい (しかし君はもう俺を愛していない)
今になってそれがハッキリ分かった
君とバージンロードを歩いて誓ってもいい (しかし君はもう俺を愛していない)
ブルーな俺を見捨てないでくれ… 君と共に走りたい!

道行く人たちも、街中で会う人々も
みんな君を思い出させる

理由がどうしても知りたい… 'さよなら'も言わなかった事を
もう一度チャンスを与えてくれないか!?

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

SOPHIE

作詞・作曲: JAMES HAVENS

Sophie, the baby girl that heaven sent to be with me… yes, I believe.
Sophie, I close my eyes and kiss your cheek so soft and white…
Welcome to my life.

When I awake and see your smile
It'd brighten any day

I hold you now knowing that someday
You're gonna give someone your heart
And then you'll go and fly away, so far away into his arms
…Sophie, I hope that day will never come.

Sophie, is there something I can do to make you see… I need you with me
Don't ask me why, although we've years to come why do I cry?

My little girl, my angel in this world
Do anything I'll play the fools part.
Hold on to each and everyday
Please stop the time cause soon you'll be grown

I kiss you now knowing that someday
You're gonna give someone your heart
And then you'll go and fly away, so far away into his arms
Forgive me when I say, I hope that one day will never come

…stay with me, my Sophie.

ソフィ、天から授かった女の子… 僕は確信している。
ソフィ、僕は瞳を閉じて君の柔らかくて白いホッペにキスをする…
僕の人生へようこそ

目覚めて君の微笑みを見ると
どんな時でも明るくしてくれる。

今君を抱いているがいつかは必ず
君は誰かと恋に落ちるだろう
そうしたら彼の元へ遠くに飛んで行きそうだ
…ソフィ、そんな日がこない事を願うよ。

ソフィ、君に解ってもらえる方法はないのか… ずっと一緒にいてほしいんだ。
理由をきかないでくれ、この先何年もあるというのに何で泣けてくるのだろう?

僕の幼い娘、僕の地上の天使よ
君の為なら何でもやれる。
毎日を大事に過ごして行こう
時間を止めて君が成長する前にお願い (お願いだから一人にしないで)

今君をキスするがいつかは必ず
君は誰かと恋に落ちるだろう
そうしたら彼の腕の中へ遠くに飛んで行きそうだ
勝手を許してくれ、そんな日がこない事を願うよ。

… 一緒にいよっ、ねぇソフィ。

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

STILL RED HOT
FIREHOUSE featuring J
ZIP-FM 7th Anniversary Song

作詞・訳: JAMES HAVENS
作曲: FIREHOUSE

(C) Been around the world and I thought I heard them all
Every city has its' very own station, I saw them rise and fall
(J) But that's all changed CJ, since '93
That's the year the Nagoya name changed to Zip-City !
(C) I've seen it all now and I'm a believer !
(J) We're comin' at you 24 hours a day, (And) You're free to come over!
(C) Hell, I wanna stay !

(C・J) Looking back doesn't seem that long
7 years and we're still going strong
Tell us what's so wrong in having fun !?
We'll rock the city till the morning light
(And) Play it smooth when it comes to the night
Thanks to everyone we're still number 1... and we're Still Red Hot, alright !

(C) So we sat down and we thought what was best
To show to all the Nagoya people, to show our thankfulness
(J) So here's a little song from us, Firehouse and me
Cause everyone plays a special part in our Zip-City family !

(C・J) Looking back doesn't seem that long
11 years and we're still going strong
Tell us what's so wrong in having fun !?
Rock the city till the morning light
And play it smooth when it comes to the night
Thanks to everyone we're still number 1... and we're Still Red Hot, alright !

(C・J) Looking back doesn't seem that long
All these years and we're still going strong
Tell us what's so wrong in having fun !?
Rock the city till the morning light
And play it smooth when it comes to the night
Thanks to everyone we're still number 1... and we're Still Red Hot, alright !

(C) Still Red Hot... (J) Always Red Hot... Yea

世界中旅してすべて聴いたと思っていた
どの都市にもその都市を代表するステーションはあるが、人気は長続きしなかった
それは違うぜCJ、93年からはな 
その年に「名古屋」の名が'ZIP-CITY'に変わったんだ!
俺はすべて見届けて 今のZIPを信じる!
この勢いは24時間止まらないぜ ! いつでも遊びに来いよ!
何言ってんだ!?俺はずっとここにいたい!

振り返れば そう長くはなかった
7年たった今も まだまだバリバリだぜ!
楽しい時間を過ごしてて何が悪い!?
夜明けまでガンガンにロックして
夜が近づくにつれ スムーズにきめる
みんなのおかげで俺達はずっとNO.1だ! 今でもRED HOTだ!

そこで俺達は座って 何がベストかを考えた
感謝の気持ちを名古屋の人々にどう伝えれば良いのかを
ってな訳で、FIREHOUSEと俺がこの歌をみんなに送るぜ
なぜなら、誰もがZIP-CITYファミリーの大事な一員だからだ!

振り返れば そう長くはなかった
11年たった今も まだまだバリバリだぜ!
楽しい時間を過ごしてて何が悪い!?
夜明けまでガンガンにロックして
夜が近づくにつれ スムーズにきめる
みんなのおかげで俺達はずっとNO.1だ! 今でもRED HOTだ!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

THANK YOU FOR SAVING MY LIFE
「日本臓器移植ネットワーク」中部地区キャンペーン ソング

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

This is a story of a boy
Who lived a life of no hope or joy
No one to talk to, and no one to hold
He was a boy who felt all alone

But then one day there came a girl
She gave him strength, and changed his world
Unselfish love had set this boy free
That lonely boy, that really was me

And I wonder what would have become of me
If I never ever have met you
I want to thank you for saving my life...

Hard to believe
That someone I never knew, would do something for me
That someone was you
There's got to be something I can do for you
Just tell me so, I want to know

For all the times you came when I called
I know you'll be there if ever I fall
You can depend on me whenever
Cause I owe it all to you forever
I want to thank you for saving my life...
I want to thank you for saving my life...
I want to thank you for saving my life...

これはとある少年の話だ
希望も喜びも無い人生を歩んでいた
話相手も、抱きしめる人もいなくて
彼はとても孤独だった

しかしある日、ある女性が現れました
彼に勇気を与え、彼の世界観をも変えてくれた
彼女の無条件の愛が彼を自由にさせ
その孤独な彼は、実は僕の事だ

僕はどうなっていただろう
もし君に出会っていなかったら
僕を救ってくれてありがとう…

信じられない
見知らぬ人が自分に何かをしてくれるなんて
しかし君はしてくれた
僕は君の為に何かが出来るはずだ
いいから言ってくれ、僕に教えてくれ

君が必要で僕が呼んだ時や
挫けそうになったら君は必ず来てくれると信じている
いつでも僕にも頼っていいんだよ
君あっての僕だから、永遠に
僕を救ってくれてありがとう…
僕を救ってくれてありがとう…
僕を救ってくれてありがとう…

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

TILL THE END OF TIME

作詞・訳: JAMES HAVENS
作曲: MASAKI AKASHIO

Thinking 'bout you, till the end of time
Tender kiss... the way we touched... flashing by

Life with you girl, till the end of time
Was the one thing I had... had in mind

I loved the way you used to hold me in the night
Your love that felt so warm and shined so bright
When I was wrong, you made it right

But now I try to make the most of what is here
Just memories of you and what was there
The way you smiled... the love we shared...

Life without you, till the end of time
Is the price I must pay for my crime

Thinking 'bout you, till the end of time
City lights in your eyes... endless drives...

I see just what you baby really meant to me
Looking back on our love I could clearly see
I needed you... you needed me

And now, if I had the chance to do it all again
To be my love, my life, or just a friend
I'd come to you to take your hand

Loving you girl, till the end of time
You'll always be in my heart and on my mind

Till the end of time

君の事を考える、時の果てまで
優しいキス… 触れ合った感触… 過ぎって行く

君と過ごす人生、時の果てまで
それだけが俺の望みだった

夜に君と抱き合う感触が大好きだった
君の愛はとても温かくて、眩しかった
俺が間違えていたら、君はすべて直してくれた

しかし、今は残っているモノでやりくりをしている
君の思い出や、ここにあったモノだけで
君の微笑み…  僕達の愛…

君無しの人生、時の果てまで
これが俺が犯した罪の代償なのだ

君の事を考える、時の果てまで
君の瞳に映る街の明かり… 長いドライブ…

今となって君が俺にとって何だったのかが良く分かる
俺達の愛を振り返って見ればはっきり見えてくる
俺は君が必要だった、君も俺が必要だった

もし今、すべてをやり直すチャンスがあったら
俺の恋人、俺の人生、友達としてでも
迷わず君の手を取りに行くよ

君を愛している、時の果てまで
永遠に君は俺の心にいる、決して忘れない

時の果てまで

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

TRUE TO MY HEART

作詞・作曲: JAMES HAVENS

Stay by me my sweet darling
I need to know will you remember me
Cause I must go in the morning
Far away so stay with me please

We're so young, yet so strong
Love will keep us hanging on

True to my heart
Be true to my heart when we're apart
True to my heart
I always knew you were the one right from the start
And know all of the time
You're always on my mind and in my heart

We had our times of good and bad
I didn't know I'd ever feel this way
Remember the years and save those tears
And promise me we'll meet again one day

Life with you felt so new
I'll never get over loving you

We're so young, yet so strong
Love will keep us hanging on

そばにいて、僕のいとしい君
僕のことを想ってくれるのか、知りたいんだ
朝にはもう、僕は遠くへ行かなくちゃいけないから
今は、どうか僕のそばにいて

僕たちはまだ若いけど、思いは強い
愛がある限り僕たちはつながっている

僕の心に忠実でいて
離れていても、僕のハートに誠実でいてくれ
心に忠実でいてほしい
出会った時から、君が運命の人だと分かっていた
時には僕の事も思い出して、心の中においてくれ

共に過ごした日々、良い時もあったし、悪い時もあったけど
こんな気持ちになるなんて、思ってもいなかった
あの頃を思い出して、涙をも溜めて
そして約束してほしい、僕たちはいつかまた逢えると

君との生活、新鮮に感じた
僕は、君を愛した事を忘れる事はないだろう

僕たちはまだ若いけど、この気持ちは本物だよ
愛が僕たちをつないでいるんだ

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

YES ZIP! YES MUSIC!
ZIP-FM 10th Anniversary Song

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

Want you, to tell me truthfully
Tell me, what ya really see
To you, means so much to me
Ya keep the fire burnin' deep inside of me

Look now, all the years gone by
Don't ask, there's no reason why
That's life, live until you die
Looks rough so you never even try

Afraid to be so wrong
When you're never gonna live that long
We've come here just because of you ! you ! you ! you !

YES! ZIP to lighten-up your life !
YES! MUSIC to feel alive !
YES! With Zippies by our side...
We work with joy and pride !

YES! YES ZIP is here to stay !
YES! MUSIC's never gonna go away !
And thanks to you, it's our 10th birthday !

The times, you are lonely
Listen to, the one and only
Station, in the city
Double seven point eight and you won't be!

Always having a hard time
Never having a good time
We always have the time for you ! you ! you ! you !>

( YES! When you work and when you play...
Listen to us everyday ! )

正直に教えてほしい
本当に何が見えるのかを
君の意見が大切なんだ
君がいるから俺は燃えつづけている

見てみろ、何年もたってる
聞くな、理由なんてない
それが人生、死ぬまで生きろ
無理だと言って挑戦もしないなんて

間違える事に怯えて
人生そんなに長くないのに
我々がここに来た理由は、君!君!君!君!

YES ! ZIPは人生を明るくし!
YES ! 音楽で元気づけ!
YES ! ZIPPIE がそばにいれば…
我々は誇りをもって楽しく働けるのさ!

YES ! ZIPはずっといるよ!
YES ! 音楽も無くなったりする事は無い!
みんなのお陰で、もう10歳だ!

もし君が淋しくなったら
唯一の局を聴くのさ
この街の放送局といえば
77.8なら大丈夫さ!

いつも辛い時間を過ごして
自分を楽しむ時間もなくて
君たちのためなら時間はいくらでもある!

(YES ! 仕事をしていても、遊んでいても…
毎日俺たちを聴いてくれ!)

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

YOU ARE THE ONE

作詞: JAMES HAVENS
作曲: JAMES HAVENS and HIDEKI NORO

I don't know where you are... are you near, are you far?
All I know is I'm alone
My love, sweet love...

You left a note on the door said "you can't take anymore"
But tell me what did I do wrong ?
Without you here by my side, the hurt that I just can't hide
Just tell me how can I go on?

Must been those lonely nights
I left you home all alone while I was out having fun
Now I know, and I'll show...

You are the one that I need most
You are the one, I need you close
And I've realized how strong your love for me held on
There's only one thing you really need to hear me say
Please come back to me, you are the one

So just give me a chance, just one night and you'll see
That guy that I was, he's gone, history
I'll do anything to have you here by my side
There's no stopping me now, I have nothing to hide...

You are the one that I need most
You are the one, I need you close
And you'll never have to cry, I'm gonna love you till I die
Believe in me babe I don't want to see you go
You're all I ever need, you are the one

君はどこにいるの?近くなのか、それとも遠く?
分かっているのは、僕が独りぼっちってことだけだ
僕の恋しい人よ…

君はドアにメモを残した"これ以上我慢できない"って
しかし僕が何をしたっていうんだ?
君がそばにいないだけで、隠し切れない僕の心の痛み
教えてくれ、これから僕はどうしたらいい?

きっと毎晩のように寂しい思いをさせて
君を家に一人きりにし、僕は遊んでいたのが原因だね
今になって分かったんだよ、だから君に示してあげたい…

君だけなんだ、僕が求めているのは
君だけなんだ、そばにいてほしい
僕は気付いたんだ、どんなに強く君が僕の事を想っていたかが
たった一つだけ、君にどうしても伝えたい事がある
戻ってきて欲しい、君は僕の掛替えのない人だから

僕にもう一度チャンスをくれ、たった一晩だけできっと分かるよ
昔の僕、あいつはもういない、あれは過去なんだ
僕は何だってやる、君が戻ってきてくれるのなら
誰にも邪魔はさせない、もう君から隠すものなんて何もない…

君だけなんだ、僕が求めているのは
君だけなんだ、そばにいてほしい
二度と泣かす事はない、僕が死ぬまで君を愛し続けるから
僕を信じてくれ、君を失いたくないんだ
他に何もいらない、君は僕の掛替えのない人だから

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

風の伝言 ~風のメッセージ~

作曲: MASAYOSHI YAMAZAKI

懐かしいメロディー RADIOから不意に流れ出して
今まで忘れてた幻のような遠い記憶
どこかで途切れた君の声が胸の奥によみがえる

想いを伝えるのに言葉じゃもどかしすぎて
震える心のままで明日を探していた、風の中に…

今見知らぬ町の君にも届いているだろうか
どこかで壊れた時のかけらひとつずつ繋ぐように

季節がゆき過ぎても、何かを失ってても
僕らを繋ぎ止めてたいつかのあのメロディーは、風の中に…

黄昏の街角 明け方の交差点 街路樹ざわめく道の向こう

季節が行き過ぎても、何かを失ってても
僕らを繋ぎ止めてたいつかのあのメロディーは
二人を包み込んでいたいつかの優しい歌は、風の中に…

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

ずっと一緒に… Cupula featuring J

作詞: CUPULA
作曲: JAMES HAVENS

気づかずにいた本当の自分を
あなたと出会って知ったの
こんなにも好きになったの
素直にいつもあなたを信じて
愛する事を教えてくれた
かけがえのない(君も僕の)大切な人

このまま二人で、いくつもの時を重ね
争う事があっても
こうしてずっと一緒にいようね

傷ついた時君の側にいられなくても
もう何も怖く無いの
心の奥にあなた(僕が)いつもいるから…

このまま二人で、いくつもの時を重ね
争う事があっても
こうしてずっと一緒にいようね
離さないよ(離さないで)
こうしてずっと一緒にいようね…

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

名古屋れげえ

作詞・作曲・訳: JAMES HAVENS

(ナーキ イントロ・ラップ)
題して「名古屋レゲエ」!
この街のみんなに捧げる
名古屋地元のナーキがZIP-FMのジェイムスとともにお届けするよ
さあ、ジェイムス!出番だ!なんつったって、おまえがこの街仕切ってんだろ?

EVERYDAY、昼も夜も
抱きしめてくれる誰かを 
探していたのさ
いい人と出会いたいな

なぜ俺は、LONELY なのか?
夏をもっと楽しみたい!

名古屋れげえ、 空は青い
名古屋れげえ、 海もキレイ
もっと笑おう、クヨクヨもするなよ
ほら、名古屋れげえ 踊ろうよ!

(ナーキ ラップ)
誰がなんてったって名古屋の街が一番
日本の中心で他のどこよりも凄い
なにしろ人がいいし、女の子たちはスウィートで、自然のまた美しいこと
そして歴史的にたくさんの国の指導者を産みつづけている
信長や秀吉、そして家康がその後に続く
ソニーは言うに及ばず、もう一つ、トヨタってのもある
イチローって名の若いヤツはアメリカをコテンパに言わしてるし
さらにもっともっと多くのやつ等が、パワーが、名古屋から溢れ出してくるんだ!

ステキな人に やっと出会えた
昼も夜も 一緒にいれる
見つけた愛を 大事にしろよ
抱きしめて&SAY I LOVE YOU!

淋しかった頃が 嘘のように
踊っているうちに忘れるものだ! 

名古屋れげえ、 空は青い
名古屋れげえ、 海もキレイ
もっと笑おう、クヨクヨもするなよ
ほら、名古屋れげえ 踊ろうよ!

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP

20th ANNIVERSARY 感謝ソング

作詞・作曲: JAMES HAVENS

時の流れが自分を染めゆく 振り返ればそれがよぉ分かる 別れと出会い、繰り返すうちに自分の今がある

右も左、分からん土地に 嫁いできたnineteen ninety three アッちゅ〜間にもう20年(はたち)、当初は正直こんなにいるとはね〜

経験もない、あれは22の秋… 受け入れてくれた君に感謝したい!

Chorus

バズで目を覚まして、ラジオプラネットで寝て 数多くの枠をやらされ~ でもその都度いつでも、欠かさず聴こうと君は努力したね!

好きにトーク出来るのは、君のお陰なんだ 怒られる事もあったさ! でも幸せもんだよね?リスナーに守られ I'm here today、ありがとうね!

パンを買うために並んでくれたね~ 各地での僕のイベント、良い思い出さ…

街も大きく変わり、みんなと共に歩み 後悔なら何一つ無い 大好きな名古屋に、するよ恩返し、死ぬまで置いてね!

Number 1 でいれるのは、君のお陰なんだ 出来る事なら何でもやるさ! 僕とZIPともども、これからも頑張るよ! We're here to stay、よろしくね!

ありがとう〜

© 2016 JANDEC MUSIC. ALL RIGHTS RESERVED.

↑ TO PAGETOP